FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異世界で能力者は踊れない

原作オリジナル
掲載サイト小説家になろう
掲載場所異世界で能力者は踊れない
作者火田シャープ様
ジャンル異世界ファンタジー 集団異世界トリップ シリアス 主人公が弱者から強者に 
傭兵集団に拾われ奴隷に ダーク R15


 主人公の遠見テツのいる世界では、いわゆる『気』という能力で身体能力を強化して闘うことが当たり前の世界。
 そんな世界で能力を持たずに生まれてきたテツはいわゆる落ちこぼれで、道場の中では馬鹿にされる存在です。テツは周囲の人間に馬鹿にされながらもひたすら鍛錬を続けるのですが、『気』による身体強化という絶対的なハンデの壁は高く、テツは努力が報われることの無い毎日を送っていました。
 しかしある日、道場の連中と突如異世界へ集団トリップすることから状況に変化が訪れます。
 
 テツたちがトリップした世界は今まで使えていた『気』の能力がを使うことが出来ない世界で、そのため『気』による戦闘を得意としていた奴らは軒並みパワーダウン。そんな中で、唯一元から『気』の能力の無かったテツが徐々に集団の中で台頭していくことになります。

 これだけ書くと、異世界トリップ後に主人公が最強になるいわゆる主人公最強ものに感じるかもしれませんが、この作品ははそうではありません。主人公より強い人間はいますし、トリップ先では傭兵団の連中にテツ諸共集団で奴隷にされたりしちゃいます。
 世界観も非常にシビアでシリアスな展開が多いです。今までの立場の逆転からくる主人公と道場仲間たちとの確執や、傭兵団長からの理不尽な命令など、心を揺さぶられる展開があって個人的に非常に好みの作品でした。

 ちなみにこの作品はもう既に完結しています。全40話と適度な長さでスパッと終わっていて、連載していたときから追っかけていた作品でしたが、当時はラストの展開に衝撃を受けたのを覚えています。
 非常に面白い作品ですので、まだ読んだことが無い方は是非最後まで一度読んでみてはいかがでしょう。おすすめです。  
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編 異世界ファンタジー 完結

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ユーザータグ

長編 完結 ハーレム 異世界ファンタジー 再構成 学園 転生 音楽 更新停止 中編 コメディ ラブコメ ヒロイン複数 勘違い SF 主人公最強 ヤンデレ webコミック 逆行 クロスオーバー 憑依 TS 恋愛ファンタジー VRMMO VRMMORPG 現代SF 

ブログランキング
アクセスカウンター
おすすめネット小説情報広場へようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。