FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百万ゴールドの男

原作ドラゴンクエストⅢ
掲載サイトロト15代
掲載場所TOP⇒本編(ドラクエ3)
作者テパコ様
ジャンル縛りプレイ ほぼ一人旅 借金返済の旅 

あらすじ
 勇者オルテガ。 彼が息子に残したものは勇者の称号。そして・・・100万ゴールドの借金であった。
父親の借金返済のため商人によって『取立て』という呪いをかけられた主人公は、買い物をすることが出来ず、売買可能なアイテムは全て強制的に売ってしまうという事態に陥ってしまう。
 買い物も出来ず、回復アイテムも持てない。仲間のゴールドも返済に充ててしまう『取立て』のせいで当然仲間なんて出来ない。そのため、まさかの一人旅をするはめになってしまった主人公は、失意のうちに魔王討伐の旅に出るのであった。


 この物語はいわゆるドラクエⅢの縛りプレイを小説にした二次創作小説です。
100万ゴールドの借金や取立てシステムなどの設定が非常に面白い作品で、他のドラクエ小説とは違った面白さがあります。
 親の残した莫大な借金の返済のために窮地に立たされ、一人危険な旅を続ける主人公の苦労や現状に対する複雑な気持ちが描かれていたりして涙を誘う場面もありますが、その他にも女商人とのやり取りや主人公の心境の変化などの場面もあり、決して暗い作品ではありません。
 すでに完結している作品ですのでドラクエⅢが好きな人は是非一度読んでみてください。おすすめの作品です。
 ちなみに番外編ではドラクエⅠやⅡの話があり、この作品の主人公の子孫たちが主人公の物語ですので、この作品を読んだ方は是非番外編も読んでみてはいかがでしょう。おすすめです。
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編 完結

DQD ~ドラゴンクエストダンジョン~

原作ドラゴンクエスト全般
掲載サイトArcadia
掲載場所DQD ~ドラゴンクエストダンジョン~(現実⇒オリジナルDQ世界)
作者ryu@ma様
ジャンルダンジョン探索 主人公成長もの ドラゴンクエスト設定使用(オリジナルあり) 俺tueee要素あり ドラクエ世界の人物多数登場 主人公は15歳の男の子

あらすじ
 15歳の少年である『鳴海 徹』はある日眼を覚ましたら見知らぬ部屋にいた。その部屋にはルイーダと名乗る妙齢の女性がいて、自分は酒場の店主だという。それってルイーダの酒場なんじゃ??ということでドラクエの世界に来たと考えた徹はルイーダに事情を説明することに。ルイーダから話を訊いてみると、己が『渡り人』と呼ばれる異世界からの迷い人であることや、元の世界に戻るには何でも願いを叶えてくれるという神龍に会わなくてはいけないことが分かった。
 神龍に会うには天空の塔に登る必要があるのだが、そのためには冒険者になり一定の功績をたてなくてはいけないらしい。かくして徹は冒険者となり、モンスターを相手にダンジョンの攻略をする生活が始まるのであった。


この物語はドラクエの設定を使用したオリジナル世界で主人公がダンジョン探索して成長していく物語です。
 この作品の特徴はレベルや魔法などドラクエの設定を使用していることのほかに、様々なドラクエ世界の登場人物たちが登場することです。登場人物は色々で、ダイの大冒険のヒュンケルやドラクエ5のビアンカやフローラ。ドラクエ6のハッサンなどが登場します。
 さて、このドラクエ世界の登場人物は、オリジナル世界のためか人間関係に多少変化があります。ですので原作のカップリングファンには注意が必要です。例えば、ドラクエ5のビアンカとドラクエ5主人公のリュカは原作では幼馴染ですがこの世界では知り合ってさえいません。以上のような変化があるため、それぞれの人物達にはこの世界独自の人間関係があり、その点がこの作品の面白いところでもあります。この作品、様々なドラクエ世界の登場人物たちが登場するため、ドラクエ作品を多数やっている人程楽しめる作品です。
 主人公のトール(徹)は15歳の男の子にもかかわらず浮ついたところがなく、努力を忘れない好感の持てる少年で、さらに周りの人々から一目置かれるようになる俺tueee要素もあるため、個人的に非常に読みやすい作品です。
 
 主人公の仲間になるキャラクターたちも非常にユニークで、ドラクエ好きな人には色々楽しめる要素の詰まったお話なので興味のある人は是非一度読んでみてはいかがでしょう。

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編

ダイの大冒険異伝 火水の法則

原作ダイの大冒険
掲載サイトねこきゅう
掲載場所TOP⇒小説⇒ドラゴンクエスト&ダイの大冒険
作者越路遼介様
ジャンル原作終了後 ダーク 長編 完結

 バーンを倒した後、世界が平和になるのではなく、大魔王バーンの「賭けてもいい。余に勝って帰っても、お前は必ず人間に迫害される」という台詞の通りになってしまった世界の物語です。
 ポップが主人公なのですが、原作のような明るい姿は描かれません。お話は非常にシリアスで、原作のキャラクターに愛着を抱いている人には辛い内容を多分に含みます。
 しかし、この作品は確かにダークストーリーですが、原作のダイの大冒険のその後として、ありえたかもしれない未来だと思わせるに充分な面白さがあります。それに、原作でも人間の醜い姿が描かれているため、私はそれ程ありえない未来ではないと感じました。なので、ダイの大冒険が好きな人も読んでみると面白いとおもいます。
 ハッピーエンドやラブコメとは違った面白さを感じることが出来る作品なので、ダークな作品が好きな人におすすめです。

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編 完結

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ユーザータグ

長編 完結 ハーレム 異世界ファンタジー 再構成 学園 転生 音楽 更新停止 中編 コメディ ラブコメ ヒロイン複数 勘違い SF 主人公最強 ヤンデレ webコミック 逆行 クロスオーバー 憑依 TS 恋愛ファンタジー VRMMO VRMMORPG 現代SF 

ブログランキング
アクセスカウンター
おすすめネット小説情報広場へようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。