FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶詰ヒーロー

原作オリジナル
掲載サイトたとえ馬鹿ダと呼ばれても
掲載場所TOP⇒小説⇒缶詰ヒーロー
作者SHINE様
ジャンル現代SF 自律型AI搭載の玩具 長編 缶詰ヒーローでバトル大会   

あらすじ
 若石翔太は、雀の涙ほどのアルバイト料と毎月の母親からの仕送りでなんとか生活している貧乏大学生。
そんな翔太のもとに、母親からいつもの仕送りが届けられたのだが、その仕送りの中身はいつもとは違い、巨大な缶詰が一つだけ。翔太は嫌な予感に汗をかきつつ缶詰を確認してみると、なんとその缶詰は翔太が期待する食料ではなく、今世界中で大ヒットしている自律型AI搭載の玩具ロボット『缶詰ヒーロー』であった。
 最近では、世界中でこの缶詰ヒーロー同士を戦わせる【グラディエイト】という競技が大流行していて、そのため各地ではこの【グラディエイト】の大会が開催され、優勝者には賞金が与えられるという。そのことをTVで知った貧乏大学生の翔太は、このままでは生活出来ない自身の境遇から、自分も相棒となった女侍型缶詰ヒーローのキリイと共に【グラディエイト】の大会に参加することを決意する。


 この作品は、『缶詰ヒーロー』という玩具のロボットが大流行している世界を舞台にした現代SF小説です。
この缶詰ヒーローという玩具の特徴は、まず缶詰ヒーローそれぞれに自我があることです。そのため登場する缶詰ヒーロー達はそろって個性があります。例えば、翔太の相棒である女侍型缶詰ヒーローのキリイはとても気が強く、ちょっと毒舌家はいっている性格なので主人の翔太とよく口喧嘩を繰り広げます。この翔太とキリイのやり取りがとても面白く、まるで人間を相手にしているような様子から、缶詰ヒーローがただの玩具とは違うということがわかります。
 缶詰ヒーローはトレーディングカードのように事前に何が入っているのかわかりません。また、缶詰ヒーローは同じ機体が一つもありません。同じヒーローが存在することは無いという理念から缶詰ヒーローはすべてワンオフの機体です。そのため自分の缶詰ヒーローは世界で唯一つの存在であるわけです。
 この缶詰ヒーローの面白い設定の一つにレア度というものがが存在します。このレア度は

1<ミソロジィ>2<レジェンド>3<ヒーロー>4<スピリット>5<リアル>

の5つに分類されます。
1の<ミソロジィ>が一番レア度が高く、<ミソロジィ>は世界各国に登場する神や邪神をモチーフに造られた缶詰ヒーローで、能力も他の缶詰ヒーローと一線を画す性能を誇ります。2の<レジェンド>は主に架空の生物や化物がモチーフで、3の<ヒーロー>は歴史上の人物や架空の英雄が主で、4の<スピリット>は精霊や妖精がモチーフにされています。5の<リアル>は、現実に存在する犬や猫といった特筆した能力を持たないものがモチーフにされていて、【グラディエイト】では勝つことが不可能とされています。このレア度は缶詰ヒーローの強さの基準とされていて、レア度の低い機体が自分よりレア度の高い機体を倒すことは滅多にありません。

 さて、ここで問題なのが、主人公の缶詰ヒーローであるキリイが最弱クラスの<リアル>だということです。最弱のリアルでは勝つことが不可能とされる【グラディエイト】の大会で、翔太とキリイは己の機転とあきらめない心(生活のため)で自分より上位の機体を相手にどうやって戦うのか。是非御覧になって確かめてみてください。 
コメディあり、熱いバトルあり、おまけに恋愛要素もありで、とても読み応えのある面白い作品ですので興味のある方は是非一度読んでみてください。
 ただ、残念なことに更新が止まってから結構な時間が過ぎています。そのため完結は正直絶望的です。しかし話数は64話と多めで読み応えがあるので、完結しなくても気にならない方は是非一度読んでみてはいかがでしょう。おすすめです。
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編 コメディ 更新停止 現代SF

2:8

原作オリジナル
掲載サイト小説家になろう
掲載場所2:8
作者松浦アエト様
ジャンル近未来SF 現実⇒近未来 女尊男卑な世界 地球外生命体との戦争

あらすじ
 主人公の辰巳宗一は北海道出身の大学生。ある日、辰巳が目を覚ますとそこは辰巳の知る世界ではなく男女比2:8の52年後の世界であった。突然の事態に戸惑う辰巳は、己を保護したという女性、国枝紗枝に詳しい説明を聞いてみることに。そこで知らされた内容は、現在、地球は地球外生命体によって侵略を受けているという驚くべきものであった。
 
 地球外生命体『カーズ』は地球侵略時に特殊なウイルスを散布し、脅威となる男児の出生率を著しく低下させたあと地上に拠点を造り定住。手近な人間を捕らえたあと遺伝子操作を実施して自分達の手駒(戦争兵器)として利用しているという。
 しかも利用されているのは専ら人間の男性で、そのため世界中では男性を憎む女性が増加し、中には罪の無い味方の男を殺害する女性までもいるらしい。
 あまりに現実離れした国枝の話に辰巳は半信半疑であったのだが、国枝の話す内容の中で無視できない事柄があることに気がつく。それは地球外生命体『カーズ』の日本侵略の拠点が、彼の生まれ故郷の北海道であるということだった。
 もし国枝の話を全て信じるのであればこの世界は52年後の世界。例え北海道の地に行ったとしてもそこには辰巳の知り合いや家族はいない。それでも辰巳は生まれ故郷である北海道の現状を知るために、目の前の現実を受け入れて、地球外生命体『カーズ』との戦争に身を投じることを決意する。
 
 ウイルスによる男性出生率の低下。男性を憎悪する女性の増加。女性による男性の殺害等様々な要因から男女比2:8となってしまった世界。地球外生命体の存在によって醜く歪められてしまった世界で、過去から来た辰巳は世界の変革者となることができるのか。52年後の地球を舞台にしたかなり特殊でヘビーな近未来SFファンタジー!!



 この作品は、地球外生命体に侵略されている52年後の日本を舞台にした近未来SF小説です。
 この作品は設定が非常に重く、男の多くは地球外生命体『カーズ』によって身体を改造され敵の尖兵にされています。また、敵の尖兵である男に仲間を殺されたことから、女性兵士の多くは大小の違いはあれ男に対して強い憎しみを抱いています。その感情は世界中の女性達にも言えることでその結果、男性の肩身は非常に狭く、女尊男卑ともいえる世界が出来上がっています。
 女尊男卑世界とは極端な例でいうと、カーズとの戦争中に女性兵士が味方の男性を見殺しにしたり殺害しても暗黙の了解で問題にならないという恐ろしい事が成り立ってしまう世界です。当然そんな扱いを受ける人類側の男性も女性を嫌悪するようになるので、まさに憎しみのスパイラルといった感じで、この作品の中でもかなり根深い問題としてこの女尊男卑問題が取り扱われています。
 ちなみにこの作品、男女比2:8の関係から女性キャラが多く登場します。
 作品の設定上シリアスな展開が多い本作ですが、女性キャラが多いからか作品から感じる雰囲気は暗すぎるということはなく、主人公の辰巳と登場する女性達の会話でも結構軽いノリの場合があり、ずっとシリアスな展開で緊張のしっぱなしということはありませんので読みやすい作品だと思います。
 
 この作品はかなり特殊な世界観なので正直人を選ぶ作品かもしれません。しかしハマる人にはすごいハマる作品だと思いますので興味のある方は是非一度読んでみてください。おすすめです!

 

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 長編

SKY OVER

原作
掲載サイト紫茶店
掲載場所現在見る事が出来ません
作者むらさきゆうじ様
ジャンルSF学園ラブコメ 微妙にハーレム 更新停止  

あらすじ

 『人』ではない宇宙を漂流する珪素生物の『彼』が主人公の物語。 『彼』は『母体』のために珪素生物の星となりうる若い星を探していた。そして『彼』は長い年月を経てついに若く青い星の地球へとたどり着く。 
 人間を滅ぼし、地球を住みよい灼熱の星にすべき目的を持った『彼』は、まず地球がどんな星なのか調査するため、その星を支配する人間の体をのっとり情報を集めることに。しかし、人間としての常識を持たない『彼』の行動は微妙にズレていて……。 
 珪素生物の『彼』とその周りの人々との、ちょっとズレた日常を描くSF学園コメディ!

 珪素生物の『彼』が主人公のお話なのですが、この『彼』の行動が非常にストレートでおもわず笑ってしまいます。妹に対して、知的好奇心から普通にセクハラをかましますし、相手に対して正面向いて『好き』という言葉を平気で発します。
 そんな言動のため、周りの人間は彼の行動に振り回されることになるのですが(特に妹)そのドタバタした様子が読んでいて非常に面白かったです。
 続きが非常に気になる作品だったのですが現在更新が停止している状態です。完結まで読めなくてもいい!という人がいらっしゃるなら、一度、読んでみてはいかがでしょう。おすすめです。

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : ハーレム 学園 ラブコメ 更新停止 長編 SF

プライベートガーディアン

原作オリジナル
掲載サイト紫茶店
掲載場所現在見る事が出来ません
作者むらさきゆうじ様
ジャンル幼馴染 中編小説 SF学園もの ラブコメ 完結


あらすじ
 星系最高の資産家フィップアート家当主の甥、ルンと三つ年下でフィップアート家時期当主である従兄妹のピュアの物語。ルンが己の能力で高校を首席卒業し、最高難関といわれる大学に進学しようとした矢先に起きたとんでもない事件。カシルミア学園に進学するわがままな従妹のお目付け役を命じられたルンは、同じ学園にもう一度通うハメになってしまい……。従兄妹に振り回される悩める青年と純粋一途な少女のSF学園ラブコメディ。
 

 ルンとピュアの恋愛模様を描いた基本コメディの中編小説です。ルンとピュアのやり取りが面白く、ピュアに振り回されるルンの姿に思わず同情してしまいます。
 登場キャラクターも魅力的で、一押しのキャラクターはピュアです。人によってはうっとうしく感じるかもしれませんが、私は彼女の態度や行動が非常に可愛らしい純情なものに感じました。幼いともいわれかねない彼女の行動の裏にあるルンへの想いを(勝手に)考えると、思わず顔がニヤニヤしてしまいます。
 
 ピュアのことをわがままな従兄妹としかみていないルン。ルンのことが大好きで二人の関係は変わることはないと信じているピュア。二人の関係は同じ学園に通いそれぞれに交流ができ始めることから徐々に変化していく。今まであまりにも近すぎた二人の距離。しかし一度離れてしまったことからお互いのことが分からなくなってしまい、すれ違いを起こしてしまう二人。一度離れてしまった二人は再び昔と同じような関係に戻ることができるのか、それとも………といった王道な展開のお話なのですが、王道ゆえにお話が分かりやすくて面白いです。
 中編で上手くまとめられているし、登場人物達もあまり嫌な奴とかはいないので非常に読みやすい作品です。ピュアとルンのやり取りもコメディっぽいノリの中に思わず苦笑してしまう微笑ましさがあってとても面白いので、もし興味を持ってくださった方がいましたら是非一度読んでみてください。

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

tag : 完結 学園 SF 中編 ラブコメ

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ユーザータグ

長編 完結 ハーレム 異世界ファンタジー 再構成 学園 転生 音楽 更新停止 中編 コメディ ラブコメ ヒロイン複数 勘違い SF 主人公最強 ヤンデレ webコミック 逆行 クロスオーバー 憑依 TS 恋愛ファンタジー VRMMO VRMMORPG 現代SF 

ブログランキング
アクセスカウンター
おすすめネット小説情報広場へようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。